ゲームとかラノベとか他とか色々

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【閃の軌跡】タクティカルボーナス1.0縛り:旧校舎五層~実技テスト






■縛り内容

・タクティカルボーナス1.0で戦闘勝利する
・オーブメントの装備は、マスタークォーツ・主属性スロ2・副属性スロ1の計4つまでとする。
・雑魚狩りしての経験値稼ぎは禁止(ただし、宝箱魔獣との戦闘は可)

・取得APの最大値を目指し、各章評価Sを貰う

※難易度ナイトメア・手帳を引き継いだ2週目でプレイ開始。
 引き継いだ釣りポイントや料理アイテムの利用は不可。2週目からのデータで取得したものはアリ。(釣りの交換景品、料理アイテムは最速取得タイミングから順に解禁)



クロウ加入

ミリアム加入


 待望の五章までやって参りました!
 新たな仲間! 新たなマスタークオーツ! 戦力の大幅増強!
 これはテンションも上がってくるってなモンです。早速、この章で入手できるマスタークオーツを見て行きましょう。





イージス Lv3

HP :500  EP :50
STR:35   DEF:45
ATS:35   ADF:60
SPD:5

【所持アーツ】:ニードルショット
          アースグロウ
          ラ・クレスト


【アビリティ】:★戦闘開始時に「物理防御・魔法反射」


 ミリアムが初期装備として持ってくるマスタークオーツ、イージスです。
 三章の蜘蛛さん戦でも大変お世話になりましたが、相変わらず強力です。全体的に高水準にまとまった能力補正に、何と言ってもアビリティの「物理防御・魔法反射」。これのおかげで、壊滅に陥りやすい初手の攻防を安全に乗り切ることができるようになります。
 習得アーツは、アースグロウがガイウスのワイルドレイジと相性が良いので、覚えておいてまず損は無いです。蜘蛛さん戦でもこのアーツに救われましたからね
 レベルが一つ上がれば、アダマスシールドを習得します。消費EPは重いですが、いざという時の防御手段として大変有効です。
 というわけで、文句なしの性能なので当然スタメン採用。レベル4までは確実に育てます
 あと、地味に地属性マスタークオーツの中ではSPD補正が最速の模様。




サイファー Lv3

HP :400  EP :50
STR:45   DEF:20
ATS:35   ADF:20
SPD:9

【所持アーツ】:ソウルブラー
          デモンサイズ


【アビリティ】:★通常攻撃・クラフトで「能力低下」
          発生確率30%(効果はランダム)



 クロウが持ってくる神マスタークオーツ
 STR補正がレイヴンと同じ、SPD補正がレイヴンに次いで2位の性能と、これだけでもアタッカー用のクオーツとしては破格なのですが、サイファーの持つ最大の美点は他にあります。
 それは、チートアーツ『ソウルブラー』を習得できるという点です
 クロノバーストを除けば最短ディレイの性能を誇るソウルブラー。CPヒールを付与された状態でこれを連射するだけで、CP100なんてあっという間に溜まってしまいます。連射していれば大抵敵は気絶するので、強引にクリティカルを狙う事も可能です。
 そのソウルブラーを、時スロット持ち以外に持たせることができるという意味はかなり大きいです。
 終章に至るまでアタッカーに装備させ、速攻でCP回収→Sクラのサイクルで一気に敵を殲滅していきます
 アビリティは、特定のデバフを狙えるわけではありませんが、Sクラを使いづらい宝箱魔獣戦などでは特に有り難い効果です。ボス戦ならば、DEFダウンを引ければ儲けモノ、みたいな感覚ですね。




パンドラ Lv3

HP :300  EP :50
STR:15   DEF:15
ATS:45   ADF:25
SPD:5

【所持アーツ】:シルバーソーン
          グランドプレス
          ハイドロカノン


【アビリティ】:★攻撃アーツのダメージアップ
          与ダメージ1.2倍
          消費EP1.5倍



 五章以降、技術部で購入できます。
 能力補正で見どころがあるのはATSくらい、持ち味のアーツダメージアップのアビリティも、デメリットが大きすぎてこの縛りでは使いづらい。
 マキアスのエナジーシェルを使えばあるいは使い道も……とは思いますが、その戦法を取るくらいならサイファー&メルティライズブラー戦術の方が有効です。
 一応購入はしてますが、使いどころはまずないでしょう。




カッツェ Lv3

HP :700  EP :70
STR:35   DEF:35
ATS:45   ADF:35
SPD:7

【所持アーツ】:ソウルブラー
          デモンサイズ


【アビリティ】:★魔法攻撃を吸収
          発生確率50%



 ローエングリン城の宝箱から、時属性マスタークオーツのカッツェです。
 こちらもサイファーと同じくソウルブラーを習得し、かつ能力補正も全体的に高い値でまとまってます。
 サイファー役のEPが枯渇した時の、代打Sクラアタッカーとして運用できるでしょう。
 当然、レベル4まで確実に育成しておきます
 アビリティの魔法攻撃吸収効果は、遅延技を完全解禁した今となっては、滅多に発動する機会は無さそうです。




カノン Lv3(レベルアップ)

HP :400  EP :70
STR:20   DEF:20
ATS:45   ADF:35
SPD:3

【所持アーツ】:ティア
          アクアブリード
          ティアラ
          ハイドロカノン


【アビリティ】:★HP回復アーツの効果アップ
          回復量1.75倍

         ★戦闘開始時に「HP徐々に回復」
          3ターンの間、HP30%回復



 旧校舎五層攻略の途中でレベルが上がった為、せっかくなので一緒に紹介しておきます。
 能力補正だけで見ると、他のマスタークオーツと較べるとやはり若干貧弱です。特にSPD補正が+3というのは非常に手痛い
 ですが、レベル3になって新たに追加されたアビリティ、3ターンの間HPヒール付与の効果は、イージスと同じく、初手の攻防を切り抜けるのに大いに貢献してくれます。
 更には、ローエングリン城に登場する厄介な雑魚的、シャドウスピリッツは、水属性が弱点です。アクアブリード、ハイドロカノンと、威力・範囲共に敵を単体処理しやすいアーツを習得できるカノンは相性が良いです
 回復量の増加したティアも使い勝手が良く、やはりカノンがあると安定度は増すので、このまま、できればレベル4を目指します。





 今回の旧校舎探索は、新メンバーのミリアムとクロウの二人が固定パーティに。
 6人中3人が確定してしまったので、残りのメンバーは特別実習のA班、エマ・ユーシス・ラウラ・ガイウスの4人から選出します。
 メルティライズ役が欲しいのでエマは確定。
 早くノーブルオーダーを習得して欲しいのでユーシスも確定。
 で、あとの1枠をラウラかガイウスのどちらかを選択しなければならないのですが、取得できる経験値量を考慮し、ここはラウラで。彼女だけは前の章から続投する為、他の面子よりレベルが低い状態です。まだ洸円牙も覚えていないので、ちゃちゃっとレベルアップしてしまいましょう。
 以上の探索メンバーで、攻略開始です。






■四十八戦目:フロストバイター×6 ポリプルン×2

《要注意TB》:ノーダメージ
         オーバーキル
         ダブルリンク


旧校舎五層宝箱魔獣戦 初期配置

旧校舎五層宝箱魔獣戦 トドメ前
旧校舎五層宝箱魔獣戦 トドメ

旧校舎五層宝箱魔獣戦 リザルト
旧校舎五層宝箱魔獣戦 カノンレベルアップ


 リィンの孤影斬とクロウのダブルクイックで遅延させれば、完封可能。
 ノーダメージボーナスがあるので、倒す前に一度被弾しておきます。
 この戦闘でカノンのレベルが3にアップ『最低限レベル3の到達を目指す』というプレイ前の目標を到達できました。これならレベル4もいけそうですね。







■四十九戦目:アンスルト HP59212

《要注意TB》:アイテムラヴァー
         オーバーキル
         ダブルリンク
         リベンジャー


vsアンスルト


 閃の軌跡1における強敵ボスの一角、アンスルトさんです。
 異常なほどに高いSPDから繰り出される高威力の範囲攻撃に圧殺されたプレイヤーは多い筈。
 ちなみに調べてみると、閃1で一番SPDが高いのがこのアンスルトです。その値はなんと139。ラスボスすら凌駕しており、この時点での装備では限界までクロノドライブで強化してもなかなか追いつけません
 ただし悲しいかな、今回はリィンに加えてクロウがいます。時属性スロットを二つ、そして遅延技持ちの二人の前では、遅延耐性20など無に等しいです
 一応、簡潔に装備構成を列挙しておきましょうか。



リィン Lv29 役割:クロノドライブ&遅延役

MQ:レイヴン……クロノドライブを習得
 時:妨害1……遅延確率引き上げ
 火:練気……メルティライズを習得
 時:妨害2……遅延確率引き上げ



ミリアム Lv41 役割:Sクラアタッカー

MQ:サイファー……ソウルブラーを習得。高速CP回収用に使用
 地:豊穣……HP微量アップ
 幻:EP2……ソウルブラー用のEPを確保
 幻:EP1……同上



クロウ Lv41 役割:遅延役

MQ:メビウス……他と比べてステータス補正が高め
 時:妨害1……遅延確率引き上げ
 水:HP2……耐久力アップ
 時:妨害2……遅延確率引き上げ



エマ Lv41 役割:CP補充役

MQ:イージス……初手完全物理防御で身を守る
 幻:シルバーソーンR……EP値を確保
 火:メルティライズR……メルティライズを習得
 幻:セイントフォース……ミリアムへのSTRアップ用に




 こんな感じです。えっ、他の二人はどうしたのかって? この4人がいればアンスルトなんて遅延でポイーですよ
 攻略の流れとしては、大ざっぱですが、

・リィンはクロノドライブでSPDバフを維持しながら孤影斬、クロウはダブルクイックでとにかくアンスルトを遅延
・そしてエマがメルティライズをリィンとミリアムへ。セイントフォースで適宜ミリアムの攻撃力も強化
強化されたミリアムちゃんが威力SSSのギガントブレイクで攻撃。ソウルブラーでCPヒールを高速回収しながら、ついでにアンスルトの気絶を狙う。

 あとはせいぜい、トドメに行けそうだったらエマを控えのラウラと交代してSクラを撃ってもらう、くらいでしょうか。
 遅延パターンに持っていければまず負けないので、危惧していたほどの強敵ではありませんでした。逆に、遅延を縛った瞬間一気に無理ゲー化しそうですが

vsアンスルト 気絶

vsアンスルト トドメ前
vsアンスルト クロスレイヴン!
vsアンスルト 撃破

vsアンスルト リザルト

 ミリアムでは攻撃力過多でオーバーキル取得しそうだったので(恐らく大丈夫だとは思いますが)、念には念を入れて無強化状態のクロウでトドメ。
 割とあっさり、アンスルトを突破です。






■五十戦目:ガイウス  HP9297
         ユーシス  HP7848
         マキアス  HP7989
         エリオット HP7298


《要注意TB》:ダブル~アラウンドキル
         オーバーキル
         ダブルリンク


五章実技テスト男子組 AP取得条件


 メビウスのダークマターで集め、孤影斬で遅延し、ミリアムで殴る。以上!
 条件達成の為に、一度回避カウンターを発動させておきます。

五章実技テスト男子組 ユーシス撃破前
五章実技テスト男子組 エリオット撃破前
五章実技テスト男子組 ガイウス撃破前
五章実技テスト男子組 マキアス撃破前

五章実技テスト男子組 リザルト

 この後、女子チームとの連戦になりますが、HPとEPは完全回復するので補給は気にしなくて大丈夫です。
 次も遅延でちゃちゃっと攻略しましょうか。







■五十一戦目:フィー HP6781
          ラウラ HP8418
          アリサ HP7041
          エマ  HP6817


《要注意TB》:ダブル~アラウンドキル
         オーバーキル
         ダブルリンク


五章実技テスト女子組 AP取得条件

 攻略法は男子チームと同じ。ダークマター→孤影斬→ミリアムぱーんち(ソウルブラー)です。
 AP取得条件の一つに駆動解除があるので、アリサを残して他を撃破しておきます。
 エマを残すと、セレネスブレスで回復される恐れがあるので

五章実技テスト女子組 フィー撃破前
五章実技テスト女子組 エマ撃破前
五章実技テスト女子組 ラウラ撃破

五章実技テスト女子組 駆動解除
五章実技テスト女子組 アリサ撃破前
五章実技テスト女子組 アリサ撃破

五章実技テスト女子組 リザルト


 一丁上がりです。
 皆、揃いも揃って遅延耐性50なんですもの。孤影斬の餌食ですわ






五章実習前AP取得状況


 今回はこれにて終了。
 旧校舎ボスも実技テストも、特に苦戦することも無くクリア。この調子でレグラムもぱぱっと行ってしまいましょう!
 ではでは、次回からは特別実習編です。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © お花見団子の逆襲. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。