ゲームとかラノベとか他とか色々

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【閃の軌跡】タクティカルボーナス1.0縛り:旧校舎六層~実技テスト








■縛り内容

・タクティカルボーナス1.0で戦闘勝利する
・オーブメントの装備は、マスタークォーツ・主属性スロ2・副属性スロ1の計4つまでとする。
・雑魚狩りしての経験値稼ぎは禁止(ただし、宝箱魔獣との戦闘は可)

・取得APの最大値を目指し、各章評価Sを貰う

※難易度ナイトメア・手帳を引き継いだ2週目でプレイ開始。
 引き継いだ釣りポイントや料理アイテムの利用は不可。2週目からのデータで取得したものはアリ。(釣りの交換景品、料理アイテムは最速取得タイミングから順に解禁)







 ようやく六章へと到達しました。
 この章も相変わらず遅延が面白いほどに通用しますが、一部ボスには遅延戦法がそこまで有用ではない為、多少は歯ごたえのある戦闘が楽しめそうです(慢心
 今回、早速その遅延に頼れない相手との戦闘……の前に、新たに手に入るマスタークオーツを紹介しておきます。





メガリス Lv4

HP :1200  EP:120
STR:20   DEF:50
ATS:20   ADF:50
SPD:4

【所持アーツ】:アースランス
          グランドプレス
          アースグロウ
          ラ・クレスト


【アビリティ】:★経験値アップ
          経験値入手量1.25倍
         ★フィールドでHP・EP・CPが回復・上昇
          効果・小


 6章以降の技術部で購入可能となる地属性マスタークオーツ。
 戦闘用というよりも、主にフィールドで有用なアビリティを持っています。HP・EPはともかく、CP回復は手段が限られてるので大変有り難いです。
 効果・小となっていますが、グングン回復するので不便はありません。雑魚と戦って逃げてを繰り返すCP補充が辛いときにはこれで。
 反面、戦闘用として扱うには全体的にパッとしません。というよりここに来てSPD+4は正直使いづらいレベル





ジャグラー Lv3

HP :300   EP:30
STR:35   DEF:25
ATS:35   ADF:25
SPD:3

【所持アーツ】:クレセントミラー
          ルミナスレイ
          シルバーソーン


【アビリティ】:★通常攻撃・クラフトで「状態異常」
          発生確率30%(効果はランダム)


 旧校舎六層の道中、宝箱で手に入れられる幻属性マスタークオーツです。
 メガリスはLv4で入手できるのにこちらは何故かLv3何故だ!!
 このクオーツの特色はなんといってもそのアビリティ。確率は30%ですが、全ての状態異常をランダムで発生させられる優れものです。
 ……なのですが、このアビリティ、そこまで使い勝手の良いものではありません。通常攻撃・クラフト一発あたりに乗る状態異常はあくまで一個限定であって、複数の異常を同時発生させるものではないからです。ということは、耐性のある異常を引いたら当然レジストされるので、どの道運に左右されてしまうことになるのです。
 おまけに、ステータス補正も貧弱アンド貧弱の脆弱っぷり。面白いクオーツではありますが、正直活躍させるのは難しそうです。
 唯一、育成する利点があるとすれば、Lv4で『アダマスシールド』を習得することでしょうか






やる気満々ゼリカ先輩


 旧校舎探索の前に必須クエストを消化。アンゼリカとの一騎打ちです。
 この時点でのリィンのレベルは38。まあ遅延を当てればどうにかなるでしょう……などと高をくくっていたのですが、リィン単騎では満足にSPDバフやメルティライズを維持できず、またアンゼリカの遅延耐性が20と孤影斬が通りにくく、遅延戦法は安定しないことが判明しました
 おまけに、リィンの最大HPは5451。アンゼリカのSクラフトが放たれた瞬間、一発KO確定です。(もちろん、クオーツやアクセサリでもっと強化することもできますが、そうすると今度はSPD負けしてしまいます
 遅延には頼れない。かといって真っ向勝負しようとしてもSクラでお陀仏。さてどうしたものか……と考えに考え抜いた結果、一つの解に辿り着きました!
 まあ、考えたのは私ではなく、他の縛りプレイ動画主さんからの参考になるのですが。



 こちらの動画後半で使われた戦法を真似させて貰いました。一応私の方でも解説しますが、明確な流れを知りたい方はこちらの縛りプレイ動画をどうかご覧あれ。
 そんなわけで、まずはリィンの装備構成を。


vsアンゼリカ リィン装備(武器防具アクセサリー)
vsアンゼリカ リィン装備(オーブメント)


リィン Lv38

MQ:イージス……最初の一撃を防ぐアースグロウを習得
 時:行動力3……SPD底上げ
 火:メルティライズR……HP微量アップ
 時:韋駄天珠……SPD爆上げ。クロノドライブ&クロノバースト習得


武器:時雨……SPD+5が魅力的。この一戦のためだけにUマテを使用する価値あり
防具:月のローブ……DEF値が一番高い装備を選出
  靴:金糸の靴……SPD+5で速度強化
アクセサリ:闘魂ベルト……今回の戦法に必須のアクセサリ
       エヴァーグリーン……気絶対策に加え、SPD+5。回避率も上がるが、特に問題なし





■六十七戦目:アンゼリカ HP27968

《要注意TB》:トリプルカウンター
         アイテムラヴァー
         リベンジャー
         オーバーキル


《使用技》  :通常攻撃(射程1 回避カウンター確定
         レイザーバレット(直線攻撃 遅延付与)
         ゼロ・インパクト(射程1 吹き飛ばし攻撃 高確率で気絶付与 回避カウンター確定
         ドラゴンブースト(自己強化 STR・DEF+50%
         ドラグナーハザード(Sクラフト 推定6500~↑ダメージ確定)



vsアンゼリカ

 さてさて、上述した通り、遅延戦法には頼れません。かといって、ドラグナーハザードを発動されると一撃で死んでしまいます
 ならアダマスシールドで良いじゃない、と思った方。イージスはまだLv3のままなのでアダマスシールドを習得していません
 一応、料理のアダマスステーキはこの時点で解禁されてますが、アンゼリカのSクラ発動タイミングを読み切らねばならない上、アイテムラヴァーでアイテムの使用回数を制限されてるので難しいです。
 だったら回避戦法で良いでしょ、と思った方。通常攻撃やゼロ・インパクトを回避するとカウンター確定なので、トリプルカウンターボーナスが発生してしまいます。そもそもSクラは回避じゃ防げないのでやっぱり意味が無いです。
 じゃあ、どうするのか……?


vsアンゼリカ 逃走戦法始動


 逃げるんだよおおおおおおおおおお!!!!!

 そんなわけで、ひたすら移動コマンド選択で逃げます。逃げて逃げて逃げまくります。
 アンゼリカのMOVではリィンに追いつけないらしく、ひたすら鬼ごっこすることが可能です。
 敵にもCPの概念はあるのか、遠距離攻撃のレイザーバレットを連射してくることはありません。CPが空っぽになれば、てくてくとリィンを追いかけてきます
 CPの概念があるということは、 『殴らせない』 『殴らない』 『クラフトを使用させる』 の3つを徹底していれば、アンゼリカのCPは増えることもなくドラグナーハザードの発動を防ぐことができる筈……!
 流石に、殴りに行かなければ勝つことはできませんが、殴る回数を最小限に抑えればドラグナーハザードを使われる心配も無いでしょう。
 移動し続けていれば、上の画像のようにリィンが2ターン連続で行動できる状況が巡ってくるので、そのタイミングに合わせて移動で逃げながらSクラを発動。こうすれば、アンゼリカからの攻撃は一発(よほど運が悪い場合は二発)で済み、生き残ることができます。
 受けたダメージはアイテムを使用するか、ディレイのタイミングを見計らってアースグロウを唱え、HPヒールで回復します。
 そしてSクラに使うCPはアクセサリの闘魂ベルトの効果で補給。その間もリィンは逃げ続け、CPが溜まるまで逃走劇を続けます
 安全に攻撃するなら、クロノバーストを使用してからのSクラも有りです。EPに余裕があれば積極的に使っていきます。
 そして……。

vsアンゼリカ 移動前画像
vsアンゼリカ トドメ前画像
vsアンゼリカ トドメ

vsアンゼリカ リザルト

 撃破! やりました!
 最後の一手、恐らく大丈夫だとは思ったのですが、リベンジャーを取得する危険性を考慮しアースグロウを唱えてからHPヒールを付与→SクラでHP回復の流れを取りました。

なんとか勝てた……

 本当その通りだよ!
 正直、遅延戦法も安定しない、ドラグナーハザードで一発KOって時点で半ば諦めかけてましたが、先の閃2縛りプレイ動画を視聴していたのが功を奏しました。改めて感謝です







■六十八戦目:スターラムダ×4 ゴーストソウル×4
■六十九戦目:同上


《要注意TB》:ダブル~アラウンドキル
         トリプルキャンセル
         オーバーキル
         ダブルリンク


vs旧校舎六層宝箱魔獣戦その1 敵構成

vs旧校舎六層宝箱魔獣戦その1 トドメ前
vs旧校舎六層宝箱魔獣戦その1 トドメ

vs旧校舎六層宝箱魔獣戦その1 リザルト



vs旧校舎六層宝箱魔獣戦その2 敵構成

vs旧校舎六層宝箱魔獣戦その2 トドメ前
vs旧校舎六層宝箱魔獣戦その2 トドメ

vs旧校舎六層宝箱魔獣戦その2 リザルト

レイヴンレベルアップ!
イージスレベルアップ!


 ジャグラー、金剛盾の入った宝箱魔獣戦。敵の構成は全く同じです。
 2つ目の宝箱魔獣戦後、レイヴンとイージスのレベルが上昇。ステータス補正が強化され、イージスは『アダマスシールド』習得で戦術に幅が広がりました







■七十戦目:エルヴァヴリア HP48077

《要注意TB》:オーバーキル
         ダブルリンク


vsエルヴァヴリア 敵構成

vsエルヴァヴリア 一体目撃破
vsエルヴァヴリア 二体目撃破前
vsエルヴァヴリア 二体目撃破

vsエルヴァヴリア リザルト
サイファーレベルアップ!

 旧校舎六層の最奥で待ち構えるボス。しかしながら、遅延耐性は50孤影斬の前でその耐性はもはや敗北宣言してるようなものですよ!
 戦闘の流れは画像で察してもらうとして、この戦闘でサイファーのレベルも上昇。なんだかんだ、レベル4に到達すること自体は割と簡単なようで、これならもっと他のマスタークオーツだって育成できるかも……?
 サイファーはメインウェポンなので使い続けますけどね!







■七十一戦目:サラ教官 HP38369

《要注意TB》:オーバーキル
         ダブルリンク


vsサラ教官 AP取得条件


 最後の実技テストです。今回の相手はサラ教官。リィン+2名で挑むことになります。
 私が選んだのはフィー&マキアスの二人です。フィーにはリミットサイクロンを早く覚えてもらいたくて、同じくマキアスもバーストドライブ習得の為に経験値を入れておこう、ってな魂胆で選出。
 ただ、このメンバーだと遅延戦法が安定しません。遅延に必要なSPDバフはフィーが担当するとして、メルティライズ役が居ないのです。フォースLv2があればマキアスが担当できましたが……。
 おまけに、今回の追加AP条件が地味に厄介です。遅延戦法は結構まどろっこしい戦術なので、下手すれば40ターン以内に撃破の条件を達成できない可能性があります。ただまあ、この条件は割と気にしなくても良いでしょう。意外と40ターンは長いので
 問題はもう一つの条件、誰もピンチにならずに戦闘に勝利です。リィンやフィー、HPを強化していないマキアスが一度でもサラ教官の攻撃を被弾してしまった瞬間、この条件は達成不可となってしまいます
 かといって、遅延戦法でハメ続けるにしても、ノーダメージボーナスをクリアする為には一度サラ教官の攻撃を受ける必要があるわけでして。
 少し考えた結果、以下のような装備・陣形で挑むことにしました。



vsサラ教官 リィン装備
vsサラ教官 フィー装備
vsサラ教官 マキアス装備

vsサラ教官 リィンオーブメント構成
vsサラ教官 フィーオーブメント構成
vsサラ教官 マキアスオーブメント構成

vsサラ教官 陣形




リィン Lv41 役割:クロバ&激励係&Sクラ要員

MQ:イージス……マキアスと共に囮を務めリィンは物理防御効果で攻撃を凌ぐ
 時:韋駄天珠……クロノバーストを習得
 火:攻撃3……STR底上げ
 時:悪夢の刃……STR微量アップ。悪夢効果を期待



フィー Lv51 役割:Sクラ要員

MQ:サイファー……能力低下に期待
 風:睡眠の刃……睡眠効果に期待
 風:破却の牙……STR微量アップ
 時:羅刹牙……STR底上げ



マキアス Lv51 役割:被弾役&Sクラ要員

MQ:レイヴン……特に意味無し。アタッカー用クオーツなら他でも可
 幻:混沌……STR微量アップ
 地:豊穣……HP微量アップ
 地:アースグロウR……HP微量アップ
アクセサリ:獅子心良友章……HP底上げ
        ディープオーカー……DEF強化



▼陣形について

 リィンとマキアスを並ばせることによってサラ教官の攻撃を誘います
 リィンはイージスの効果でノーダメージで済みHPを強化したマキアスならピンチ状態になることもなく受け切れます
 この陣形ならば激励の範囲にフィーも入っているので、安心してSTRを強化できます。




 とまあ、お察しの通り、私が取った戦術はズバリ速攻Sクラ3連撃戦法です。
 流れを簡単にまとめますと、

①:リィンはクロノバーストを詠唱。激励×2で味方を強化
②:サラ教官の攻撃をマキアスに耐えてもらう(ノーダメージ条件クリア
③:Sクラ→Sクラ→Sクラで畳み掛ければ――


vsサラ教官 フィーちゃんSクラ

vsサラ教官 トドメ前
vsサラ教官 トドメ

vsサラ教官 リザルト

 流れるように撃破! 遅延戦法よりはこちらの方が追加APを取得しやすいと思います。






六章実技テスト 追加AP取得
六章実習前APランク


 遅延の通じにくいボスが早速現れて少々冷や汗を掻きましたが、装備が充実してる分、どうにかなるものですね。
 ちなみにアンゼリカのレベルは56。レベル差18でもやり合えることを、リィン君は証明してくれました
 では、今回はここまで。次回からルーレ実習編です。






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

Copyright © お花見団子の逆襲. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。